とあるポケモン高校生の東大受験日記

とあるポケモン好き高校生の受験ブログです。東大の文科一類を目指しています。

政治の話〜自民党総裁選討論会に参加して〜(20)

こんにちは!

今日は自民党総裁選の討論会(下記)に参加してきたので政治の話について。
f:id:toarupokemon:20210924092412j:image

身バレ防止のためどの日程で参加したのか、質問できたのかできなかったのかは伏せさせて頂きますが、新しい首相候補の方々とともにとても有意義な時間を過ごすことができたと思います!

 

自分は昔から社会問題を自分事としてとらえがちなので、政治には常に関心を持っており、チャンスがあれば将来政治家にも挑戦してみたいと思っています。

今の社会は政治家も、自分が目指している官僚も不祥事などの影響で社会からの評価が低く、とても残念に思います。

時代が令和になったとはいえ、国を引っ張るのは行政。行政の方々、新総理の方には日本の未来のために、しっかりと働いて頂きたいと思うとともにいつか自分もその一翼を担えるようになりたいと考えています。

そのためにも今は勉強して、社会の仕組みをしっかり知れるように頑張ります!

東大受験生ブログランキング

blogmura.com

↑押して頂けると励みになります!

第二回高2全国駿台模試に向けて。(19)

お久しぶりです。二学期になって投稿頻度がが減ってきていますが今日は来る10月17日に行われる第二回駿台模試に向けての決意と作戦。

toarupokemon.hatenablog.com

六月の第一回は得意科目の地歴がないとはいえ、東大には全く届かない成績。ここらで結果を出さなければ進退問題にもなってくるところ。

作戦

今回の模試は背水の陣。絶対に失敗できない模試であり、作戦というほどでもないかもしれませんが、あえて勉強のバランスを崩します。

f:id:toarupokemon:20210923185121p:plain

今回の模試の概要

上記のように今回の模試は科目が少なく、数学に関しては範囲も数2の一部と限られています。加えて学校のテストと期間が被るため多くの時間を割くことができず、時間を効率的に使う必要が出てきます。

そのため一時的にその他の科目を後回しにし、模試対策に全力を捧げようと思います。

www.youtube.com

この方法に関しては上記の動画でpasslaboの宇佐美さんがおっしゃっていたもので絶対に負けられない模試の前に主体性をもって勉強のバランスを崩すことは効果的だと思います。

また、数学の選択に関しては、数Bが詰まり切っていないこともあり、微分を選ぶこととしようと思います。

決意

実は九月に入り、勉強が身に入り切っていない日々が続いています。コロナ対策のための変則時程の影響で放課後時間がとれず、昼食の時間が遅い関係で生活リズムがなかなか整えられず体調も優れない状態です。

ただこの模試は絶対に負けられない。自分の出せるすべての力を出し切りたいと思います!

 

前日にまた具体的な作戦等の記事を出します!

suguni.todai.in

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

↑押していただけると励みになります!

夏の終わり、戦いの始まり。(18)

お久しぶりです。今日は高2の夏の振り返りと二学期に向けた意気込みについて。

suguni.todai.in

その前に

 

大受験生ブログランキングさんに参加させて頂きましたー!

面白いブログも沢山あったので是非参考にさせて頂きたいと思います!

 

それでは今回の夏について。

正直言って、もっとできたな。という感覚です。暇な日は必ず昼食後すぐに予備校に行って夜まで自習していたものの朝は10時を過ぎてもなかなか勉強できないことも多い堕落した日々。

スタディープラスを見ると一日の平均勉強時間は8時間と少し物足りない結果になってしまいました。

今回の反省点として先述した通り朝を有効的に使えなかった点があるので、二学期は朝の時間を大切にしていきたいと思う。

 

二年の秋。11月には各予備校の難関大模試も始まり少しずつ近づいてくる受験。

他の受験生もギアを上げはじめてくる。

夏にやりきれなかった分を挽回するつもりで勉強に取り組んでゆきたい。

f:id:toarupokemon:20210808235216j:plain

夏の思い出、国会前庭にて。

 

blogmura.com

こちらも参加してます!

古文強化作戦(17)

こんにちは。今日は代ゼミ模試で最悪の結果を出してから低迷し続けている古文を強化するために自分が取り組んでいることについて紹介したいと思います。

ひたすら基礎を固める

まず大事なことはとにかく基礎を固めることです。良い点数が出ないからと言ってやみくもに演習問題を解いたり予備校にいったりしても根本的な解決にはなりません。

また、古文の教科書は文章がのっているだけで授業以外ではほとんど使い物にならないので基礎事項を勉強するには参考書を使って勉強することが必要になります。

古文は、古文単語・古典文法・古文常識・古文読解の四つのポイントにわかれていてそれぞれ全く別のものです。今の自分は今年の十月末くらいをめどにそれぞれの分野を完璧にマスターできるよう学習を進めています。

ここからそれぞれにどのような参考書を使って学習しているのか書いていきたいと思います。

古文単語

古文単語で使っているのは東進板野先生の古文単語ゴロゴプレミアムです。

f:id:toarupokemon:20210902173252j:plain

古文単語は英単語と違い暗記ゲー要素がかなり強いです。よって語呂とイラストで覚えられるこの本は古文単語を覚えるうえで最高なのではないかと思います。

古典文法

f:id:toarupokemon:20210902173737j:plain

f:id:toarupokemon:20210902173745j:plain

古典文法で使っているのは東進富井先生の古典文法をはじめから丁寧にと河合出版のステップアップノート古典文法基礎ドリルの二冊です。

一つ目が講義系参考書なのに対し、二つ目が問題集なので富井先生の本で基礎を固めた後にステップアップノートで演習し定着させる流れを作っています。

古文読解

f:id:toarupokemon:20210902174130j:plain

古文読解で使っているのも富井先生のもの。このシリーズは挿絵も多く古文が苦手な自分のような人でもわかりやすく学べます。

まとめ

古文強化作戦と称した今回ですが、やっていることは各分野の基礎を固めるといった単純なことです。しかし古文ではそこまで深い知識は要求されないため、基礎を固めることがものすごく大切になります。

実際に自分の古文の成績も上向きはじめているので演習に入るまでにこれらの参考書でしっかりと基礎力を積んでいきたいと思います。

www.studyplus.jp

www.studyplus.jp

www.studyplus.jp

www.studyplus.jp

参加させて頂いているランキング様

suguni.todai.in

blogmura.com

【逆襲】高二 7月度駿台atama+模試(16)

こんにちは。今回は初受験の七月度駿台atama+模試について。(五月は申し込み忘れで受けられなかった)←ばか



最悪だった六月の全国模試からどこまで挽回したのでしょうか。

まずは結果から

f:id:toarupokemon:20210825012316p:plain

f:id:toarupokemon:20210825012412p:plain

f:id:toarupokemon:20210825012440p:plain

総括

志望校判定基準が全国模試よりかなり緩いとはいえ、東大B判定!

最低限の力は出せたのではないかと思います。

良かった点

まず得意の英語読解。論説は満点と抜群の成績を出せました。悪い結果が続いていた古文でも挽回し、大門4では平均点を大きく上回る結果を出せました。数学は強いて言うなら小問集合をしっかりとれたことだと思います

反省点

何よりの反省点は最悪の結果に終わった数学。本来得意科目である数学で稼げなかったのは大誤算。コンディションに関係なく力が出せるよう取り組んでいきます。

 

次の模試は九月のこの模試。A判定目指して頑張ります!

今回でようやく過去回想シリーズが終了。これからはブログっぽく書いていきたいと思います!

【初めての挫折】第一回高2駿台全国模試(15)

お久しぶりです。今日で夏期講習が終わり、時間に少し余裕ができたので六月の第一回高2駿台全国模試の振り返りをしていこうと思います。

まずは結果から

f:id:toarupokemon:20210821210206p:plain

f:id:toarupokemon:20210821210117j:plain

こういった結果です。まあ、論外ですね。

自分の絶対的な得意科目は地歴なので実際はもっと良いはずですがこれはさすがにありえない。

しかし、とってしまったものは仕方がないので振り返っていきます。

良かった点

まず良かった点として英語リスニングがあります。代ゼミ模試と英検で良い結果が出せず、一学期の前半に集中して取り組んだ結果がここで出たのは良かったと思います。

また数学でも、すべての大門で完答こそできなかったものの小問でしっかり点を取れたのは良かったです。

反省点

まず、全体的にスケールアップが必要なのはおいておいて、代ゼミの時にダメだった古文が全く改善されていない点。それが第一だと思います。

文系において古文は生命線。しっかりと取り組んでいきます。

次回

次は少し挽回した七月の駿台atama+模試について。

そこで過去を振り返る編は完結するので、それ以降は本格的にブログっぽくしていこうと思います!よろしくお願いいたします、

※身バレ防止のため、成績表の校内順位系は隠してあります!

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

英検二級受験記【後編】(14)

こちらは後編の二次試験の話です!

前編はこちら。

toarupokemon.hatenablog.com

今日は七月頭に受験した英検二次試験について。まずは結果から。

f:id:toarupokemon:20210809191156p:plain

f:id:toarupokemon:20210809191141p:plain

このような結果でなんとか合格することができました。点数としては、態度、音読で満点が取れた一方、肝心のQ&Aがボロボロ。

自分の英語力の未熟さを痛感させられます。

当日のエピソードですが面接官がまさかの外国人。自分でも驚いてしまい上手く話せませんでした。しかし外交官志望にとって外国の方と話せないなど言語道断。経験を積んで克服していきたいです。

 

次回は駿台模試について振り返ります!