とあるポケモン高校生の東大受験日記

とあるポケモン好き高校生の受験ブログです。東大の文科一類を目指しています。

古文強化作戦(17)

こんにちは。今日は代ゼミ模試で最悪の結果を出してから低迷し続けている古文を強化するために自分が取り組んでいることについて紹介したいと思います。

ひたすら基礎を固める

まず大事なことはとにかく基礎を固めることです。良い点数が出ないからと言ってやみくもに演習問題を解いたり予備校にいったりしても根本的な解決にはなりません。

また、古文の教科書は文章がのっているだけで授業以外ではほとんど使い物にならないので基礎事項を勉強するには参考書を使って勉強することが必要になります。

古文は、古文単語・古典文法・古文常識・古文読解の四つのポイントにわかれていてそれぞれ全く別のものです。今の自分は今年の十月末くらいをめどにそれぞれの分野を完璧にマスターできるよう学習を進めています。

ここからそれぞれにどのような参考書を使って学習しているのか書いていきたいと思います。

古文単語

古文単語で使っているのは東進板野先生の古文単語ゴロゴプレミアムです。

f:id:toarupokemon:20210902173252j:plain

古文単語は英単語と違い暗記ゲー要素がかなり強いです。よって語呂とイラストで覚えられるこの本は古文単語を覚えるうえで最高なのではないかと思います。

古典文法

f:id:toarupokemon:20210902173737j:plain

f:id:toarupokemon:20210902173745j:plain

古典文法で使っているのは東進富井先生の古典文法をはじめから丁寧にと河合出版のステップアップノート古典文法基礎ドリルの二冊です。

一つ目が講義系参考書なのに対し、二つ目が問題集なので富井先生の本で基礎を固めた後にステップアップノートで演習し定着させる流れを作っています。

古文読解

f:id:toarupokemon:20210902174130j:plain

古文読解で使っているのも富井先生のもの。このシリーズは挿絵も多く古文が苦手な自分のような人でもわかりやすく学べます。

まとめ

古文強化作戦と称した今回ですが、やっていることは各分野の基礎を固めるといった単純なことです。しかし古文ではそこまで深い知識は要求されないため、基礎を固めることがものすごく大切になります。

実際に自分の古文の成績も上向きはじめているので演習に入るまでにこれらの参考書でしっかりと基礎力を積んでいきたいと思います。

www.studyplus.jp

www.studyplus.jp

www.studyplus.jp

www.studyplus.jp

参加させて頂いているランキング様

suguni.todai.in

blogmura.com