とあるポケモン高校生の東大受験日記

とあるポケモン好き高校生の受験ブログです。東大の文科一類を目指しています。

晴天を衝きたい(23)

僕が歴史好きであることは歴史部に入っていることから明らかだと思いますが、歴史好きとして毎週日曜日の大河ドラマは2014年の軍師官兵衛以降毎年欠かさず観ています。

今年の大河ドラマも例外ではなく、毎週楽しく視聴しているのですが、今年の大河は例年に増して、観ているとものすごくワクワクしてくるのです。

この想いをどうしても共有したくなってしまい今日の放送分を見終わってお風呂に入ってすぐにブログを書いています。

f:id:toarupokemon:20211010210759j:plain

大河ドラマ「晴天を衝け」ポスター

今年の大河ドラマの主人公は明治時代に第一国立銀行設立等で活躍した渋沢栄一

今回の大河の今までと違う点として、渋沢栄一自身が戦国時代の大名など大量の家臣を束ねる上司ではなく、明治時代の一官僚、つまり部下という立場として国のためだけに奔走しているところだと思います。

何も基盤ができていない新政府に法から税から国として必要なものをすべて作り上げていく。

官僚志望の自分にとって興奮せずにはいられない作品です。

今の日本は没落の一途を辿っています。官僚たちが国のために栄一や杉浦のように知恵を生かして全力で励まなければならない時。

それなのに経産省官僚の汚職事件など官僚機構も腐りはじめてしまっている。

自分ひとりが入ったところで何も変えられないのかもしれないけれども、官僚たちの夏にあるような天下国家を思う自分が霞が関に入って全力で働いてみたい。もういちど日本に世界一の活気を取り戻したい。

栄一をみているとそんな気持ちが強まってきます。

 

僕が第二の渋沢栄一のような人間になる!

 

夢見るだけじゃなくてしっかり勉強しなくては。。。

というか金曜から中間テストで来週の日曜には模試なのにドラマ観てブログ書いてるとは。。。(;´д`)トホホ

すぐにパソコンしまって勉強します。

 

東大受験生ブログランキング にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村